レストラン『スリジェ』のインフォメーション


おいしいクラシック・10月〜11月のスペシャル・メニュー
2017/10/22
ベートーヴェンゆかりの美味しいメニューキャンペーン
くすのきホールで開催の「おいしいクラシック」はおなじみの大作曲家たちの意外な好物をテーマにしたおもしろエピソードと演奏を楽しめます。
公演に合わせて「スリジェ」では、ベートーヴェンの大好物「卵と魚」を使った料理を、創作活動の拠点となったオーストリア・ウィーン風に仕上げてご提供しています。
皆様どうぞお気軽に、お立ち寄りご歓談ください。


おいしいクラシック・7月〜9月のスペシャル・メニュー
2017/07/06
くすのきホールで開催する「おいしいクラシックシリーズ」は、これまでにない、新感覚のトーク&コンサートです。
おなじみの大作曲家たちの意外な好物をテーマにしたおもしろエピソードと演奏を楽しめます。
本公演に合わせて、フランス料理スリジェでは、5月から11月まで大作曲家ベートーヴェンが好んだ料理をオリジナルメニューでご紹介します。
音楽とヨーロッパ食文化の魅力をお気軽にお楽しみください。
7月〜9月はワインを楽しむスペシャルメニューです。

ウィークデーマチネコンサート<おいしいクラシックVol.3>のご案内
2017/05/25
「おいしいクラシックVol.3」

「食」と「文化」と「大作曲家」といった、これまでにない視点で繰り広げるトーク&コンサート。

第2回目のベートーヴェンのピアノソナタに続き、第3回はベートーヴェンのヴァイオリンソナタをお楽しみ頂けます。
このコンサートに因んで、スリジェではベートヴェンが好きだった料理を期間限定で提供したいと準備しています。

ベートーヴェンゆかりの おいしいメニュー・キャンペーン!
2017/05/23
「おいしいクラシックVol.2」

「グルメ」と「音楽」のすてきなマリアージュ!
くすのきホールで開催する「おいしいクラシック」は、これまでにない、新感覚のトーク&コンサートです。
おなじみの大作曲家たちの意外な好物をテーマにしたおもしろエピソードと演奏公演に合わせて、ベートーヴェンにまつわる料理をお召し上がりいただけます。

ベートーヴェンのパトロンの多くがハンガリーの貴族だったことから、ハンガリー名産の貴腐ワイン、トカイワインを好んで飲んだといわれています。
トカイワインを使ったお料理とベートーヴェンの創作活動の拠点となったオーストリア・ウィーンの料理を月替わりでご提供します。

 ランチタイム : 11:00〜14:30
 ディナータイム: 17:00〜21:00
          (定休日:毎週月曜日)

音楽とヨーロッパ食文化の魅力をお気軽にお楽しみください。

「ショパンゆかりのスペシャルメニュー」ができました!
2017/01/15
「おいしいクラシックVol.1」
既にご用意ができておりますが、「ショパンと地中海ポトフ」と題した講演関連企画、
〜たづくり近隣レストランで味わう〜 ショパンゆかりのスペシャルメニュー のご案内です。
フランス料理レストラン・スリジェでは大作曲家ショパンが好んだ料理を月替わりでご紹介します。
ランチコース、ディナーコースのメインディッシュとしてのご提供の他、単品でもご注文いただけます。

 ランチタイム : 11:00〜14:30
 ディナータイム: 17:00〜21:00
          (定休日:毎週月曜日)

音楽とヨーロッパ食文化の魅力をお気軽にお楽しみください。



本年もご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。
2017/01/13
2017年・平成29年 新年あけまして おめでとうございます。

毎年Twitter等で話題になる「今年はどういう年になりますか?」ですが、米国では1月20日にオバマ氏からトランプ氏へ大統領のバトンタッチが予定され、先行きの見通しがたたない不安な状勢が懸念されますね。

今年の「丁酉(ひのととり)」は皆さんにとってどんな年になりそうですか?。
ともあれ、私共は皆様のご健康とご繁栄を祈念してやみません。 今年もご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

ウィークデーマチネコンサート<おいしいクラシックVol.1>のご案内
2016/11/10
「食」と「文化」と「大作曲家」といった、これまでにない視点で繰り広げるトーク&コンサートシリーズが始まります。
第1回目はピアノの詩人ショパン、日本を代表するピアニスト仲道郁代を迎えてとっておきのエピソードと知られざる名曲をご紹介していただきます。
このコンサートに因んで、スリジェではショパンの大好きだった料理を期間限定のランチメニューで提供したいと準備しています。
料理の内容や期間は別途ご案内させていただきますので、よろしくお願い申し上げます。

"スリジェ"クリスマス特別メニューとクリスマス惣菜テイクアウトのご案内
2016/11/10
今年も又、楽しいクリスマスの季節がやってまいりました。
シェフが特別に吟味したメニューの数々。
きっと一年のしめくくりに心豊かな思い出深いひと時を、お過ごしいただける事でしょう。

ぜひ、皆様、お誘い合わせの上、お越し下さいます様、お待ち申しております。
(下記URLをご参照ください)
  http://www.cerisier-jp.com/PDF/2016CerisierXmasSpecialMenu.pdf

ご予約はお電話(042-443-0022)にて承っております。
(現在12月24日,25日は混み合っておりますので、お問合せ下さい)

尚、毎年好評を得ていますスリジェのクリスマス惣菜は、今年もグリーンホール正面口で販売致します。
毎年、品切れになりご迷惑をお掛けしていますので、品切れが予想されるお料理の予約販売を承ります。
お早めにご予約下さいます様、ご案内申し上げます。
  http://www.cerisier-jp.com/PDF/2016XmasTakeout-OrderList.pdf


日本の異常気象を懸念して世界を見てみたら
2016/09/02
information記事を今回は少し脱線してBLOG調に書かせて頂きました。

最近の日本の異常気象を懸念して、世界ではどんなことが起きているのかと、earth review(地球の記録)を見てみた。

『8月28日、ロシアのケメロヴォ州で、広範囲の地域から「巨大なキノコ雲」のような光景が目撃されたことが報じられています。
 http://earthreview.net/massive-mushroom-cloud-appeared-over-kemerovo-russia/

一見すると、自然の雲のように見えなかったということがあるようで、地元の住人たちによる当局への通報が相次いだそうです。
目撃した人々は、これが自然現象による雲ではなく、何かの爆発、化学物質の漏洩などの事故などが起きているのではないかと心配したようです。
しかし、ロシア非常事態省は、同地域では、核施設を含めて、いかなる事故も発生していないという公式の声明を発表しました。

つまり、これは「自然現象」ということで、おそらくは、巨大な積乱雲などのこういう形の雲だったということになりそうですが、ここまではっきりとしたキノコ様式の雲はなかなか珍しいものだとは思います。』

最近の異常気象はこの<earth review>を見ると世界中で目撃・観察されているようです。
これらは人間社会の営みが地球に与えてきた結果の現れとみるべきでしょうか?。

否定はできない状況だとすれば、このままで良い筈もなく、地球環境を見ている多くの学者の先生方に提言したい!。
地球環境を改善維持するために、一人一人の人間は具体的に何をどうすれば良いか、計画や目標と、指針を示し、
行動して頂きたい!と思います。

そうすれば、私たち一般の人々も一人一人が考えて行動することができます。
このような異常気象を見ていると、他人事ではなくなります。。。


映画に因んだお菓子をご提供しています
2016/2/29
今年も映画のまち調布、恒例の「調布映画祭」が3月9日〜13日の5日間実施されます。
この映画祭に合わせ毎年『スリジェ』は、上映する映画に因んだオリジナルの食材をご用意させて戴いております。
今年は「銀河鉄道の夜」から主人公の猫「ジョバンニ」のイメージと、映画全般に亘る「愛」のイメージを
マカロンで表現してみました。 どうぞご試食してください!。

前ページTOPページ次ページHOMEページ
- Topics Board - Skin by Web Studio Ciel